スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.30 (Thu)

さりとて

思い出を追いかける毎日は死と同じ。
さりとて明日に夢もなし。
さてさてこれからどう生きるやら。
スポンサーサイト
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.29 (Wed)

忍耐

一に忍耐、
二に忍耐、
とにかく、忍耐忍耐。
03:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.24 (Fri)

セミ君

遊歩道の道端にセミがたくさん死んでいました。
夏が終わるのですね。
始まりがあり、終わりがある。
生があり、死がある。
影があり、日向がある。
僕がいて、先祖がいる。
もうすぐさらば夏の日。
さらばセミ君。
また会えるひまで。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.23 (Thu)

歌作り

今日はBUNGAの仕事をせずに懸命に歌作り。
しかし、どれもこれも納得できないフレーズばかり。
あぁ、頭がまっちろけー。
頭が完璧にストップ。
しかたない、今日の歌作りはこれでもうやーめた。
23:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.22 (Wed)

お盆

お盆に大阪へ里帰りをして、
炎天下、父の墓石を抱きしめたプーは
まるで魂を置いてきたようにふぬけ状態。

熱帯夜の影響も相まって、
未だに彷徨っている感じの今日この頃です。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.21 (Tue)

愛と勇気、夢

小さな選択の差が、大きく人生を変える。
とすれば、人生はコンパスのない航海のようなもの。
それはそれはとても不安と恐怖に溢れたもの。
だからこそ僕らには愛と勇気、夢が必要なのだ!
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.19 (Sun)

本気

どんな時も冷静でいたい。
どんな時も優しくありたい。
しかし現実は心が波打つ。

自らの経験が邪魔をするのだ。
自らの思い込みや誤解やトラウマが、邪魔をするのだ。

晩年を迎えた今、
広い心の持ち主に本気でなりたい。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.17 (Fri)

それが問題だ

死ぬために生きるのか、
生きるために死ぬのか、
それが問題だ。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.15 (Wed)

墓参り

盆で大阪に帰っています。
明日は父の墓参り。
時は静かに刻々と流れていきます。
23:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.13 (Mon)

今日も何とかガンバ

夢から覚めると意識が覚醒し、
煩わしい事がガーっとでかくなってくる。
あぁ、あのまま寝ていられたら幸せだったのに。
重い心と体を持ち上げて今日も何とかガンバガンバ。
23:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.13 (Mon)

遠い

怯える心につける薬なし。
さりとて真の平和は、ひたすらにただただ遠い。
23:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.10 (Fri)

我もなし

怯える心に正視なし。
正視なければ我もなし。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.08 (Wed)

そもそも

どうしてこう面倒くさい事が多いのだろう。
そもそもプー自体が面倒くさい生き物なのだろう。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.07 (Tue)

蝉の脱皮

遊歩道で蝉の脱皮を見つける。
地上すれすれの所にあり、
いろんな意味で心配する。
幾度となくがんばれ、がんばれと
蝉には聞こえない声をかける。
せめて無事に大空をわずかな時間でも飛び回ってほしい。
23:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.07 (Tue)

向日葵

夏にとてもよく似合う向日葵の花。
青い空の下、大いなる土の上、
プーもこんなふうに一度は咲いてみたい。
10:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.06 (Mon)

甘くない

この年になると、日々を時を、
大切に有益に使いたいという気持ちが強くなるが、
いかんせん現実はそう甘くない。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.04 (Sat)

花 花 咲いて 散るその日まで

万感の思いを込めて、一年ぶりに
「花」という歌を作りました。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.03 (Fri)

お見舞い

明日東大病院へ歌いに行きます。
プーが幼い頃、母の見舞いに行った以来です。
その時母に会えたうれしさで、
プーは母のベッドで何度もジャンプをして
看護婦さんから「元気ね」と笑われました。
帰る時、母が泣いていたことを今でも覚えています。
明日その東大病院へある人のためだけに歌いに行きます。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.02 (Thu)

初恋

夏の夜の月の色っぽいこと。
赤く淡い光に包まれて、
ぽっかりと夜空に浮かんでるさまは
まるで初恋の人のよう。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.01 (Wed)

おもろい

この年になって一つの大きな変化があります。
それはなんとギターの練習を最近するようになった事。
ギターは飾りとうそぶいていましたが、
ギターの練習がおもしろくなってきたのです。
何十年も歌ってきたのに、この頃ギターの練習がおもろいなんて、本当におもろい。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。